株式会社マークス

   

業務案内

宿泊を前提としないレジャーホテルの運営・管理及びコンサルティングを行っております。
レジャーホテルは宿泊のみに特化せず、休憩というシステムを持つことにより、施設の待機時間を極限まで少なくしていくビジネスモデルを持っています。
通常のビジネスホテルが月極めの駐車場だとしたら、レジャーホテルは100円パークのような複数の利用者が少しずつの時間を1日に複数回利用する(回転する)仕組みとなっています。
しかしながら100円パークとの最大の違いは、回転する際に、人間によるオペレーションが必要であるということです。また、同じ施設で売上をより大きくしたいと考えれば、明確なコンセプトに沿った企画やサービスが必要です。独自のマーケティングと運営戦略により、今のレジャーホテルに求められるオペレーションや企画・サービスといったソフトをご提供しております。今以上の高集客、高収益を、お客様の心からの満足と共に達成したいと考える経営者や投資家の皆様に全力でお応えしてまいります。

運営委託

  オーナー様と当社で「運営委託契約」を締結し、当社の管理で運営をおこなう方式です。
ホテルの営業に伴う「売上」「経費」「運営管理」をおこない、運営実績に応じて委託手数料をいただきます。
   
  ■メリット
  基本的にすべて現場運営は当社でおこないますので、運営以外の資金繰り業務や稟議決裁などのオーナー業務のみに特化していただけます。
ケースによっては、売上の向上と経費の削減をおこない、手取り収入を増加させることもあります。
   
  ■リスク
  運営母体はあくまでもオーナー様になりますので、現場業務以外の業務が発生します。
またその上で、発生した全ての債務、費用を支払うことになります。
ケースによっては、売上や経費率を悪化させてしまう可能性もあります。
 
 

運営委託・売上基準方式
運営委託・営業利益基準方式
運営委託・家賃方式

  (ワークフローをご覧ください→)
 

運営委託

  オーナー様と当社で「賃貸借契約」を締結し、当社が事業主体として運営全般をおこなう方式です。
施設そのものの所有権はオーナー様が継続してお持ちいただき、当社がホテル施設を有効に活用し、運営をおこないます。
毎月「家賃」として、オーナー様にお支払いをいたします。
※土地、建物の固定資産税、火災保険、建物主要構造物の修繕費は、負担していただきます。
   
  1、固定(定額)家賃方式
  売上状態やホテルの状況(修繕の必要性)によって、大きく差異が出ますが、一般的には25%〜40%程度を目安とした定額の金額を設定し家賃とします。
毎月定額の収入を長期に渡り安定して得ていただく方式です。
   
  2、変動家賃方式
  固定(定額)とほぼ同様になりますが、家賃を売上に応じて変動させる契約となります。
この場合も売上の25%〜40%程度となります。
現状売上や経費が適正か不明の場合(現状売上が低く、リニューアルが必要な物件や経費削減が可能であるが、現状すぐにできない状態になっている)に適しています。
売上が上昇すれば固定家賃よりも手取は上がりますが、その逆になる可能性もあります。
   
  ■メリット
  一般賃貸借不動産と同様に契約締結後は、家賃収入の管理以外の手間がほとんどかかりません。
   
  ■リスク
  一般的に運営受託の場合よりもオーナー様手取りが減ることがあります。
賃貸借人が家賃を滞納した場合、対抗手段が少なく、未収となる可能性があります。
また、賃貸借契約が終了または解除となった場合、次の賃借人が見つかるまで営業ができなくなる場合があります。
 
(ワークフローをご覧ください→)
 

コンサルティング契約

  オーナー様と当社で「コンサルティング契約」を締結し、オーナー様ご自身でホテルの経営と運営をおこなっていただく方式です。
当社はオーナー様のご要望される、売上向上や経費見直しなどの業務改善、スタッフのスキル向上、販売促進企画などのお手伝いをさせていただきます。
契約期間やコンサルティング費用につきましては、オーナー様との協議の上で決定させていただきます。
 
(ワークフローをご覧ください→)
 

販売促進企画

  売上・稼働率向上は固定客の増加と客単価のUPにあります。
業界トップレベルのフードメニューや滞在時間を決めるインフォメーションの
作成から、館内イベントといったプラスαサービスまで、オーナー様と一緒に
コンセプト作りから企画いたします。
 
●フードメニュー表
 
(ワークフローをご覧ください→)
 

新築、リニューアル計画立案

  立地調査、競合調査、収益性調査をした上での、的確な事業計画の策定をいた
します。
同じ費用でも最も売上が伸びる最適な方法の提案と、長期的な視野で見た最適
な業者選定をお手伝いします。
 
(ワークフローをご覧ください→)
 

運営指導、管理

  弊社の経験豊かなスタッフがオーナー様ホテルスタッフに対して、オペーレー
ション等のご指導社員研修を行います。
 
(ワークフローをご覧ください→)
 

建物、維持管理業務

  ソフトは重要な要素ですが、レジャーホテル最大の商品は建物です。
豊富且つ長期の建物維持管理実績で築いたノウハウで的確な物件管理を行いま
す。
 
(ワークフローをご覧ください→)
 

株式会社マークス
仙台本社 仙台市青葉区国分町1丁目8-13
tel.022-222-7515 fax.022-227-3066

東京オフィス 東京都中央区日本橋小伝馬7番10号 エムジー小伝馬8F
tel.03-6667-6675 fax.03-5641-0179

All Rights Reserved.